DHCのノコギリヤシサプリの特徴は?(成分、成分配合率、内容量と価格)

初めに以下の3つのDHCのノコギリヤシサプリの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

  • 成分
  • 成分配合率
  • 内容量と価格

 

DHCのノコギリヤシサプリの成分

DHCのノコギリヤシサプリの成分は、サプリの種類によって変わります。
ノコギリ椰子エキスの場合であれば、ノコギリ椰子エキスとセサミン、そしてビタミンEが配合されています。
そして、もう1つのノコギリヤシEX和漢プラスには、ノコギリ椰子エキスとカボチャ種子油、植物抽出物が配合されているのです。
このようにDHCのノコギリヤシサプリには種類によって配合されている成分に違いがあるのですね。

 

DHCのノコギリヤシサプリの成分配合率

成分配合率はノコギリ椰子エキスの場合には、1回分あたりにノコギリ椰子エキスが340mg、セサミンが11mg、そしてビタミンEが58mg配合されています。
一方でノコギリヤシEX和漢プラスの場合には、1回分あたりにノコギリ椰子エキスが340mg、カボチャ種子油が100mg、植物抽出物が75mgの割合で配合されています。

 

DHCのノコギリヤシサプリの内容量と価格

DHCのノコギリ椰子エキスは1袋あたり30日分の60粒入っており、価格は2580円。
ノコギリヤシEX和漢プラスは1袋あたり30日分の90粒入っており、価格はキャンペーン時で2100円です。
DHCのノコギリヤシサプリに配合されているカボチャ種子油の効果とは?
DHCのノコギリヤシサプリにはカボチャ種子油が配合されています。
このカボチャ種子油はノコギリヤシエキスと同じようにジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの分泌を抑える効果があります。
このジヒドロテストステロンが過剰に分泌されると濃い髭が生えると考えられているため、髭の濃さに悩んでいる人には向いている成分だと言えますね。

 

DHCのノコギリ椰子エキスとノコギリヤシEX和漢プラスの違いとは?

DHCのノコギリ椰子エキスとノコギリヤシEX和漢プラスは、ここまでの解説を見ていただければわかる通り、配合されている成分に違いがあります。
どちらもノコギリヤシのサプリであることに変わりはありませんが、最大の効果を望むのであれば、自分の目的に合った成分が多く含まれる方を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

市販品のノコギリヤシのオススメについてはコチラも参考にどうぞ。
>>マツキヨなどの薬局で買える市販ノコギリヤシサプリのオススメは…!?